2024年4月18日 (木)

やはり温かい(暑い?)せいか徒長が進んでます

夜野です。

今日は木曜日担当のお手伝い5.5名のうち2名がお休みとなり、
さらに0.5名の方が早上がり、そして1名が遅れて来られたので総じて手不足となってしまいました。
(注:0.5名は午前や午後のみのお手伝いの場合のカウント)
それでもみなさん、がんばっていただきました。

木曜日なので収穫の日です。
小松菜がどんどん大きくなっています。
R0024776
収穫、出荷が追いつかないので通常出荷の3倍で収穫しています。
それでも温かいためでしょう、徒長が進んでいます。
R0024777
しだいに小松菜が「大松菜」や「巨松菜」になってきました。
この次の種蒔き世代の小松菜も十分出荷できるようになっています。
まだしばらくは小松菜の出荷が多く続きそうです。
通常の3倍の収穫はやはり多いですね。
R0024780
トラックの荷台が小松菜でいっぱいです。

さらにさらに。
ほうれん草も徒長してきました。
R0024786
今週からの出荷だったんですが、さっそくの徒長です。
うーーーーん。

今日は曇りがちの一日。
R0024796
午後になって雲が厚くなってきました。
夜には雨になるとの予報。
畑も乾いてきていますのでこの雨はありがたいです。
でも雨量はお手柔らかに願いたい。


2024年4月17日 (水)

ナス苗に大トラブル

夜野です。

朝の天気予報では午前は雨の可能性、雷雨になるかもとありましたが
何のことない、いい天気になりました。
R0024760

雨のことを想定して朝からハウスで作業としていました。
でもこのお天気ではハウスはサウナ状態。
かーっ、思うようにいきません。

ハウス内では作業を強行。
トマトの「鉢上げ」をしています。
R0024765
トマトは順調ですね。早いものは花芽が出てきています。
来週後半くらいには畑への定植を始めていきます、¥。

続いてナスの「鉢上げ」。
R0024767
でも・・・なんかおかしい。
R0024773
成長点がない⁉
そうこれから伸びていく先端がありません。
犯人はネズミ。
春先に苗床の侵入して苗の双葉を食べていたので毒餌で駆除したはずが
ここにきてまた苗床に侵入してきているようです。
先日「鉢上げ」した苗をみると・・・これもかっ!
R0024774
ナスの苗はほぼ全部やられていました。
2日ほど前にネズミの侵入を見つけていましたので毒餌を置いてありました。
でも即効性はないのでその間にやられたようです。

被害を受けた苗はそのまま育成します。
脇芽がでてくれば復活するのですが・・・果たして。

ナス苗以外の被害はないのでナスの若芽が好みのようです。
去年も今年もナスの発芽後の双葉はよく食われましたもの。
油断もありましたが困った大トラブルです。

2024年4月16日 (火)

パセリをやっと定植

夜野です。

今日は暑さはさほどではないものの風が強い一日でした。

そんな今日はずっと気になっていたパセリを漸く定植できました。
R0024753
2月20日に種蒔きし、3月25日に鉢上げしたものですがもうわさわさになっていて
その根は箱の下まで伸びてました。
でも定植する場所がなくて保留になってました。。

大根の出荷が進み、定植場所ができたので急ぎ耕耘してマルチシートの畝を立て、
R0024751
そこにやっと定植できました。
R0024755
苗数も少なかったので余ったところにはルッコラを蒔きました。

R0024759
パセリもけっこう人気があります。
農園のパセリは味が濃くておいしいんです。
収穫はまだ先になりますが楽しみです。

明日朝はまた雨の予報。
なので明日の準備も含め、雨になるとできない雑作業も今日は進めました。
臨機応変に作業計画を対応してます。

2024年4月15日 (月)

4月の真ん中なのに暑いッ!

夜野です。

今日はいい天気に加え暑かった昨日より暑くなる予報。
実際、その通りに暑く、暑くなって、思わず「暑いッ!」と声にしてしまいました。
そんな暑さの中、収穫です。

R0024725
小松菜はダメだった場合も考慮して年明けからガンガン種蒔きしましたが
どれも順調に生育しています。
先週から多めに出荷していますが、今日も多めは継続。
R0024727
通常時の3倍近く収穫してます。
でもまだまだ小松菜は生育中。
しばらく小松菜は多めに出荷できそうです。

一方、ほうれん草は少な目。
R0024729
まだ小さいサイズですが他に出荷できる作物が少ないので収穫してます。
なかなか難しいですね。

大根が終わり近くなっています。
R0024734
昨年蒔いた大根が今になって大助かり。
品薄の端境期に出荷できました。
さすがに今週で終わりとなります。

今日はお手伝いの方2名がお仕事の都合でお休みで、
少々手不足なっていました。
負担が大きくなりましたが今日のお手伝いの方はがんばってくださいました。
昼前にはほうれん草の収穫時にジリジリと日に焼かれる時間があってたいへんでした。

そのお二人はこのブログを愛読いただいているようです。
私も自宅に帰ってさっぱりしてお酒をいただきながら毎日のように記事をアップしていますが
その更新をお待ちいただいているとのこと。
けっこうな更新負担があるもののお待ちいただいている方がいるのは励みになります。
ありがとうございます。

明日はけっこう作業したいことがありますので天候含め段取りよく進めたいと思います。

2024年4月14日 (日)

今日はいい天気で暑いくらい

夜野です。

今日は風も雲もなくいい天気で暑いくらいでしたね。
日曜日なので農園もボランティアさんたちもお休み。
畑もいっぱいの陽射しを浴びてました。
R0024720
風もなくいい天気だと苗床のハウスはもう"猛暑"です。
朝にハウスを開けて水やり、昼には40度近くなるのでさらに水やりと寒冷紗で覆いを。
でも夕方にはがくんと気温が下がって、また保温しないとなりません。
なかなか温度管理がたいへんです。

その苗床もわさわさになってきています。
R0024724
トマトもあと一週間くらいで花芽が出てきそう。
R0024721
もう生い茂ってます。
キュウリも大きくなってきてます。
R0024722
パセリは近く定植せねばなりませんがまだ畑側で準備できてません。
R0024723
温かいせいでしょう、畑の池ではオタマジャクシたちが元気です。

 

いろんな花や木や草がにぎやかに萌えだしてくる季節になってきています。

2024年4月13日 (土)

キュウリの定植

夜野です。

今日は天気も良いのでキュウリの畑への定植をしています。
少し早いですが、これから先の気温が高い予報で、10年に1度の高温になるとの予報もありました。
苗床のキュウリ苗にも花が咲きだしていますのでまず第一弾として100本を定植しています。

まずは畝立てから。
R0024708
水はけがよいように高く畝を立てています。
もちろん手作業です。
R0024710
土曜日担当のお手伝いはベテラン男性3名。
もう慣れた手つきで一株ずつ植えていきます。
R0024714
しっかり水やりをしてトンネルをかけています。
昼間は高温の予報ですが朝晩はまだ気温が低いので保温の意味があります。
植えた苗には花がついてます。
R0024713
この定植を農園主に報告したら「まだ早い」とお叱りを受けました。
低温に弱いキュウリではまだ低い気温に負けてしまうと。
さらに今ついている花は実(キュウリ)を大きくするのにエネルギーを使うから今の花はもいでおくようにと指示されました。
今は木を強く大きくすることが大事とのこと。
確かにそうですね。
なので泣く泣く花芽をもぎました。
R0024718
がんばって大きくなってから改めてりっぱなキュウリをつけてくださいねと。
それにしても今後の高温が心配です。

2024年4月12日 (金)

予定外の雨で予定が・・・

夜野です。

朝は曇り空ながら気温が適度で作業しやすいなと感じながら考えておいた作業計画を進めてました。
確かに天気予報でも「にわか雨があるかも」「折りたたみ傘があれば安心」と一時的な雨に言及されましたが
それでも基本くもりで、たとえ降っても大したことはないだろうと高をくくっていた今日でした。
果たして・・・。

メンバーも揃った今日は、まず畑に堆肥入れから。
R0024679
ぼかしともみ殻も少し入れます。
この後、ここを耕耘して畝込みます。
ここはGW明けにナスを定植する場所です。

次にネギ畝の草取り。
R0024683
しっかり芽が出ていますね。
今年の要注意重点野菜の一つですのでしっかり草取りをせねば。

順調に予定している作業が進んでいった11時前。
雨がパラパラと。
すぐに止むだろうと思ったところが、しっかりとした雨になって畑もしっかり湿ってしまいました。
R0024685

結果、この後に予定してた作業がパーになってしまいました。(泣)
嘆いてもしかたありません。
ならばハウスで鉢上げ作業です。
R0024688
水曜日に時間切れで残ったナスを鉢上げ。
R0024690
続いてトマトの鉢上げ。
午後は農園の見学者があったので私はそっちの方へ。

ともかく昼前から昼すぎまでのしっかり雨で予定は狂ってしまいました。
なかなか思うようにはいかないもんですね。

雨も上がった夕方、朝に堆肥撒きをしたところを耕耘しました。
ふとそのトラクターの足元をみると
R0024693
カエルさんがいました。
危うく一緒に畝ってしまうところでした。
草刈りもしたから隠れる場所が少ないかも。
気をつけてくださいと伝えました。

2024年4月11日 (木)

いいお天気の収穫と葉物野菜

夜野です。

久しぶりに青空が広がった今日は気温もいい感じで畑作業には気持ちよい日でした。
R0024648
農園の看板の城南小松菜の生育も順調、いや順調すぎるくらい。
R0024652
生育不調も想定していっぱい種蒔きした分が全て順調に生育していますので出荷も多めになっています。
他の葉物野菜はどうでしょうか。
R0024655
春菊もきれいに出そろってます。
もう一週間か10日ほどで出荷できそう。
R0024661
ほうれん草もいいですね。来週くらい出せるかもしれません。
この時期、虫もいませんので葉物野菜たちもきれいです。

今日は作業時以外の農園風景の一枚をご紹介。
R0024662
そう、休憩の風景です。
お菓子とかを持ち寄ってしばしくつろぎの時間です。
いろんな会話をして楽しい時間なんです。

そんなのどかな記事を書いているとこれからの天候の一か月予報が出てました。
20日以降「10年に一度の高温予報」と。
苗床の温度管理徹底と畑への定植を急がねばならないようです。

2024年4月10日 (水)

いい天気の日でしたがハウスで作業です

夜野です

久しぶりに青空が広がる良い天気の日でしたが、畑は昨日の雨でまだ湿ったまま。
なので今日もハウスで作業です。

一時、ハウス作業は苗の成長に追いついていましたが、少しでも間が開くと苗はどんどん成長してしまって
また作業が遅れていく状況になっています。
それも昨日の雨と卯の日だったのが大きい。
この日に作業できていればだいぶと違いますのに。
と悔やんでもしかたありません。
外はいい天気ですがお手伝いの方にはハウス内で作業してもらいました。

まずキュウリ苗の鉢上げ。
R0024624
水の上げすぎでしょうか。ぐーんと伸びていわゆる「ヒョロノビ」のようになってしまっていました。
でも茎はしっかりしているので作業中も折れることはなかったです。
R0024623
萎れ気味になっているのはハウスの暑さで水分蒸発を抑えているためで
鉢上げ作業後しっかり水をあげることでちゃんとシャキッとしてくれました。
続いてナスも鉢上げ。
R0024629
こちらは順調で大きく葉を広げてます。
R0024630
ヒョロノビキュウリと違って鉢上げ作業はやりやすいです。
R0024632
ポットの中でしっかり根がまわっています。
順調ですね。畑への定植はGW明けでしょうか。

畑ではネギの花、「ネギボウズ」が咲いています。
R0024642
色は地味ですが見た目のインパクトは充分。
またミツバチたちが集まってくるでしょう。

池では卵から孵ったオタマジャクシが泳いでいます。
R0024644
画像中央の葉の上にいる黒いヤツです。
まだ5mm程度の大きさ。
カエルまでなれるのはわずか。
がんばって大きくなってほしいものです。

2024年4月 9日 (火)

今日は農園はお休み

夜野です。

今日は昼頃をピークとする強雨強風のため農園はお休みとしました。

明日から晴れてくるようなので畑の乾きをみてからですが溜まっている作業を進めねばなりません。
一方、苗床の苗も次の種蒔き世代の成長も順調で、鉢上げ作業も進めねばなりません。
忙しくなりますが楽しみでもあります。

とりあえずお休みの今日は休養と読書。
それでも風雨が強かった朝と、少し落ち着いた午後に苗床を見にいくこともしてます。
休みとはいえ、完全な休みでないところがツライところですね。
明日からまたがんばります。

«今日も雨がちの月曜日